logologo

湯の花によるにごりのある硫黄温泉は、
新緑の夏、彩り豊かな秋はもちろんのこと、
冬は幻想的な白銀の世界が広がります。

四季折々に表情が変わる、
源泉かけ流しの湯を心ゆくまでご堪能ください。

湯の花によるにごりのある硫黄温泉は、生活習慣病や皮膚病など様々な効果があるといわれています。四季折々に表情が変わる、源泉かけ流しの湯を心ゆくまでご堪能ください。

自家源泉からたっぷりと湧き出る源泉かけ流しのお湯の温度はぬるめでゆっくり浸かれます。日々の疲れを板屋の温泉でじっくりと癒してください。

昔から変わらぬ豊かな効能
日々表情を変える淡緑色のにごり湯
完全かけ流しの天然温泉

奥日光湯元温泉は、788年に日光開山の祖勝道上人により発見されたことがはじまり。 日光山での修験道が盛んになり、室町時代には温泉が重視され湯治場の整備も進みました。その豊かな効能から湯元温泉は信仰という面においてもより注目される霊場に。 そして江戸時代、東照宮が鎮座された頃には徳川幕府により「湯守」が定められ板屋で、旅行者を受け入れる湯宿を開きました。 昭和に入りその療養泉としての泉質の良さ、湧出量が豊富であること、周りの景観の良さなどにより国民保養温泉地の第1号にも指定され繁栄してきました。 今ではどなたでもご入浴いただける名湯として多くの方にご利用いただいております。

  • 泉質

    血管の拡張作用があり、高血圧、動脈硬化や心臓疾患、脳卒中などの予防にもいいとされています。硫化水素泉(硫黄和)は、療養泉に分類、様々な病気に対して効能があります。硫黄泉は、メラニンを分解する働きもあるとされていることから美白効果も期待されています。

  • 特徴

    卵が腐ったような臭い、また湧出後湯船にて湯の花により白濁する温泉も多い。

  • 基準

    「硫黄泉」とは、温泉水1㎏中に、総硫黄を2㎎以上含有するもの。

  • 効能

    リュウマチ性疾患・糖尿病・生理不順・慢性疾患・運動障害・高血圧症・痛風・慢性気管支炎・動脈硬化症・関節痛等

とちぎ霜降高原牛がついたプランなどおすすめ満載! No.1人気 とちぎ霜降高原牛

JA全農とちぎの指定生産者が育てた安心・安全な栃木県牛ヒレ肉ステーキ